日本酒専門 隠れ家 儘(かくれがまま) -わが儘大将日記

自然食材を酒肴に大人の時空間を楽しむ、一日一組の【希少日本酒呑み屋】

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 黒っ?和名はこんなもの! | main | たけのこ種も最終ずら! >>

呑みゃぁ〜分かるけんど!

0

    調べりゃぁ〜わかるけんども、、、

    こんなに手塩にかけた美味い酒。。。

    呑めばわかるけんどもたまには書いてみるか!(^^♪

     

    弘前の小さな酒蔵「豊盃」の最高峰に位置する大吟醸「つるし酒」。

    最も品質が高いとされる雫酒の中取りという鑑評会出品酒仕様で醸された限定大吟醸です。
    全量に「山田錦」を使用し、自社精米で40%まで丁寧に磨き上げ、

    9号系酵母にて仕込まれた大吟醸の醪から、袋吊りにて自然に滴り落ちる

    綺麗な雫酒だけを集め、その中取り部分だけを採取した希少品です。
    そして、春に絞られた酒を瓶貯蔵にて冷蔵貯蔵し、落ち着きと旨味を

    引き出してから出荷されています。
    これぞ大吟醸というに相応しい華やかな吟醸香。

    口当たり柔らかく、綺麗でなめらかな酒質の中に、

    上品な含み香と優しい旨みが心地良く広がり、すっと消えていく。

    とても洗練されたエレガントな味わいに仕上がっています。
    その丁寧な造りから生まれる繊細でバランスの良い香味は、

    より高い水準を目指した豊盃渾身の大吟醸です。

    [三浦酒造HPより抜粋]

     

    こう言う極上酒が怪しいブローカーに狙われるだよ!(# ゚Д゚)

    いつの間にかネットでプレミアとか言ってものすごい金額で・・・

    困ったもんだわ!

    青森 豊盃 つるし酒 雫取り 山田錦 35%精米 三浦酒造

    豊盃つるし酒

    日本酒/極上 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする